第36回トライ大会、中止に

 宮古島最大のスポーツイベントの全日本トライアスロン宮古島大会が新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になる。過去に天候の影響で競技内容の変更はあったが大会自体が中止となるのは初めて。27日に市総合体育館で開かれた大会専門委員会全体会議で開催可否が議論され、全会一致で今年の第36回大会の中止を決めた。3月2日に開かれる大会実行委員会の臨時総会で正式決定する。
引用元: 宮古毎日新聞 2020年2月28日(金)

 当施設は、トライアスロン大会のスタート会場「与那覇前浜」まで約7.0kmという好立地。ストロングマンにとってはウォーミングアップにすぎないと思います。
地元スーパー「Aコープ」上野店で地元価格の新鮮食料&お惣菜を買い、キッチンで自炊しながら充実した食事をお楽しみください。
施設内には全自動洗濯機と物干しスペースがありますので、ウェットスーツなどの管理もラクラクです。
施設に併設している「BBQラウンジ」ではバイクの組立やメンテナンスも太陽光を気にすることなく作業ができると思います。

ストロングマンから選ばれる5つの理由

  1. バイクの組立はBBQラウンジを活用できる
  2. 施設からスタート地点まで約7km
  3. 食事管理は地元のスパーで食材を調達できる、施設から車で約3分
  4. 室内に洗濯室と物干し室が完備されている
  5. 屋外にシャワー設備があり室内を清潔に保てる
宮古島トライアスロンについて

全日本宮古島トライアスロンは全国のトライアスロンイベントの中でも屈指の人気を誇り、経験者のみが参加できるハードな宮古島大会です。
●スイムを行う競技会場は、宮古島市下地字与那覇前浜です。3キロのコースになり、制限時間は7:00~08:50。
●バイクのコースは宮古島市下地字与那覇前浜~宮古島市陸上競技場までの宮古島市一周コースとなります。コース全長150キロ。
●ランは宮古島市陸上競技場~宮古島市城辺字保良折返しの42.195キロのコースとなります。
引用元: https://tri-miyako.com

ご予約はこちら

CHIYODA390からトライアスロンスタト地点までのルートと距離

Pocket